2019年夏秋カタログ準備中♪

こんにちは!WEB店長の山下です。

今年は暖冬で例年よりも春が早いのかな?と思ったら、想定外の低気圧で強風と寒さに見舞われるなど、気まぐれなお天気に振り回されておりますが、そんな中!店長山下、今年の御中元(夏秋)カタログのメニュー撮影に京都に行ってきました!

早朝から、マリンライナーと新幹線を乗り継ぎ、京都駅から車で10分ほどのスタジオに

9時半IN♪

すでに、撮影の準備万端で、あとはシャッターを押すだけの状態でした。

今回、はじめて当社製品でTRYしていただいたのが、「うどんの箸上げ」

これが、ポジションや角度を決めるのがなかなか苦労。

器具で固定するやり方もあるのですが、今回はリアルに手持ち。

あと少し、がんばって♪♪

メニューは事前に打ち合わせをしており、当日、フードコディネーターさんが、素早く、美しく・・・そして、おいしそうに盛り付けていただけます。

位置を決めたら、一度撮影をし、手直しを入れていきます。

麺の量、具材の盛り方、色合い、ライティング…細かな修正を行い、ベストショットを撮影します。目で「きれい」と思っても、レンズを通すと見え方が異なることも多く、微調整は全員でチェックする大事な作業です。

今回は13カット!

全て1日で撮影を終えることができました。

ありがとうございます。

出来上がったものも皆さんと試食!

どれも本当においしくて、感激でした。

今回撮影した写真を使用したカタログは、6月頃皆さまのお手元にお届けいたしますので、楽しみにお待ちください!

ついに、高松自動車道4車線化 完成!

ついに、高松自動車道4車線化 完成! | 山下@石丸製麺のブログ

こんにちは、WEB店長山下です。

皆さま、今日!ついに高松自動車道の4車線化完成します。

▼詳しくはこちら▼

https://corp.w-nexco.co.jp/takamatsu4/index.html#step

高松~鳴門(徳島)の区間では、一部対面通行の部分もあり、渋滞や事故が発生しやすかったのですが、今回の完全4車線化でますます高松自動車道が快適な高速道路になりました!

普段から高速道路を利用する機会の多い、店長山下はとてもうれしいです!

関係者の皆さま、個人的に御礼申し上げます。

さて、高松~徳島間が快適な高速道路になったことで、期待したいのが、関西方面からもどんどん当社工場見学にお越しいただきたい!

皆さま、石丸製麺の工場見学はご存知ですか?

場所は、香川県高松市香南町岡701

緑豊かな香南町で、約115年前から讃岐うどんをつくっています。

高松空港から車で5分。高松西ICから車で15分。高松中央ICから車で30分ほどです。

公共交通機関は1時間に数本のバスしかないので、県外からお越しの際は、レンタカーかタクシーがおすすめです。

見学時間は、平日(月~金曜日)、9時~16時。ただし祝日の場合はお休みです。

社長または社員がご案内をいたしますので、ご予約の上お越しください。

ご予約は

0120-459-140 (8時半~17時 土日祝日を除く)

もしくは、こちらのサイトからご予約ください。

https://isimaru.co.jp/factory/

ご見学は、こんな感じでご説明をしながらご案内いたします。

参加人数は1名~120名まで。

大型バスの駐車場もございます。

10名様以上のご予約の場合のみ、こんな感じのご試食がございます!

少し、暖かくなってきました。

少し遠出をされる際は、石丸製麺の工場見学も候補に入れてください。

~お知らせ~

2019年4月28日~5月6日まで当社休業日となります。

工場見学、通信販売のお電話でのご注文ならびに発送業務も休業となりますのでご注意ください。

春のキャンペーンに向けて準備スタート!

春のキャンペーンに向けて準備スタート! | 山下@石丸製麺のブログ

皆さまこんにちは!WEB店長 山下です。

さて、今日は4月頃に皆さまにご案内予定の春のキャンペーンの撮影を行いました。

社内での撮影回数も増え、少しずつ腕を上げてきた(自画自賛?!)石丸製麺撮影チーム!

今回も入念な準備の上、皆さまに「おいしいそう!」と思っていただける写真をテーマに撮影を行いました!

今回の春のキャンペーンの企画内容については、まだお伝えできませんが、1点1点社内で調理、手作りの撮影キットで撮影しております。

材料を切るところから調理メニューの仕上がりが決まるので、慎重に行います。

おいしそうに盛り付けができました。

もちろん、味もきちんとついているので、撮影の後はお楽しみの試食会です!

どれもおいしくて、ついつい食べ過ぎてしまいました。

春のキャンペーンは4月頃のご案内ですので、ぜひ楽しみにしてください。

乾麺グランプリへの道 Road②

前回Road①はこちら▼

 https://isimaru.co.jp/blog/?p=3430

「敵を知り己を知れば百戦危うからず」

ということで、実際に上位入賞メニューを企画スタッフで作ってみました

当社の「国産 芳純讃岐ひやむぎ」「国産そばの匠」「技の極み 讃岐うどん包丁切り300g」を使ってレッツチャレンジ!

①麺をゆでる

基本的なことですが、おいしい麺をゆでるにはたっぷりのお湯で差し水厳禁!ここ重要です!!!

②具材準備

切り方によって食感や味が変わってくるため、試行錯誤しながら切っています。

③麺をしめる

冬は特に水が冷たいですが… 我慢我慢で麺をすすぎます。つるつるでコシのある麺に!と愛を込めて♡

④盛り付け

どう盛りつければおいしく見えるのか、研究しながらまずは麺の盛り付け…シンプルだが、ここが1番難しいっ

⑤試食

いざ、みんなで上位入賞メニューの大試食会!待ちに待った時間です。

⑥反省会

実際に作ってみての感想、気づいたこと、今後どう生かすかなど話し合いました。

どのメニューもおいしいことはもちろん、アイディア満載で固定概念にとらわれないものばかりで驚きました

さらには地元食材を使ったメニューもあり、オリジナリティに溢れる多彩なメニューで、とても刺激を受けました。

具材の切り方、麺の盛り方ひとつで印象が全く違うため、見た目の大切さ、見せ方の難しさを感じ、「もっと研究を重ねていかなくては!」と強く思いました。

次回はメニュー考案!

ハイレベルなメニューが競合し合う中で、石丸のうどんをお客様が食べたくなるような、満足していただけるようなメニューを考えていきます!お楽しみに!