★住山部長のニューヨークレポート★

皆様こんにちはビックリマーク
今月入社した総務部長の住山と申します。
どうぞ今後ともよろしくお願いしますビックリマーク

さて、先月、まとまった時間ができたため、プライベートでニューヨークに行ってきました飛行機DASH!
せっかくの機会なので、当社のうどんをご提供いただいている、NYでも最も予約の取りにくい日本料理店 「嘉日(かじつ)」さんに、石丸社長のつてで訪問してきました。

嘉日1

嘉日2

同店は、京都の生麩の老舗「麩嘉(ふうか)」さんが、6年前にNYにオープンさせた本格的な精進料理店。
麩嘉さんホームページ

その嘉日さんで、何と、当社のうどんが麩嘉の小堀社長のお眼鏡にかない、提供されています。 スタッフの方にお伺いすると、現地の方を含め、お客様にはとても好評とのこと、とても嬉しかったですドキドキ
我々が訪問したのは夜だったので、ディナーメニューでしたが、シェフにせっかくなので、うどんも一品加えて欲しいとお願いしたところ、快諾していただき、感謝、感謝!!
店内は、火曜日なのに、1階も2階もすぐに満席に。我々5人を除くとお客様は、ほとんど現地の方、それも皆セレブっぽい方ばかり。
食事の方はというと、・・・・本当に、出される、一品一品が、美しく食べるのがもったいないくらいのまさに芸術品キラキラ

料理1

料理2
正直、私もこれまできちんとした精進料理なんて食べたことありませんでしたが、(肉も魚も使わず)ここまでの味を出せるのかと驚嘆した次第です。
聞くところによるとシェフは日本の有名割烹で長年修行されていた方だとか。
この絶妙な精進料理の味わいが現地の方に理解されていることに驚くともに、NYのセレブを引きつける料理の素晴らしさに感動しましたラブラブ
さらには、我々に小堀社長からの地元京都の地酒のプレゼントという嬉しいサプライズ!! やはり、日本食には日本酒がベストパートナーかと・・・プレゼント
締めは、何といっても石丸の「半生ざるうどん包丁切り」!!
うどんメニュー
日本酒


当日、NYは例年になく汗ばむ陽気だったので、全員冷たいぶっかけうどんにしてもらい、本場の讃岐うどんを堪能しました。久しく地元香川を離れている兄が、まさかNYでこんなに美味くてコシのあるうどんを食べられるとは・・・感激しておりました。
ハイクラスの米国人にとって、和食は、見た目に美しく、味も良く、健康的で、上品でスタイリッシュなイメージを持っているようで、中でも最高ランクが、この嘉日さんではないかと感じました。
兎にも角にも、石丸のうどんを評価し、使っていただいている嘉日さん、小堀社長に深い感謝の念を抱かせていただいた一日でした。