レシピ詳細

  • HOME
  • レシピ詳細
薬膳うどん
写真

疲れたな・・・と感じたら、のどごしのよい麺と栄養価の高い食材で疲労回復

エビ、タコ、大和いも、お酢、にんにく・・・体が喜ぶ食材を使った薬膳うどんです

お気に入り[お気に入り一覧]
お気に入り[お気に入り一覧]
材料
《材料》2人分⁣
讃岐うどん…2人前
アスパラガス…1束⁣
エビ…4尾⁣
タコ…4切れ⁣
  
【マリネ液】⁣
A甘酢…大さじ3⁣
A液体昆布だし…小さじ1/2⁣
  
【ポン酢ジュレ】⁣
Bポン酢…大さじ6⁣
B中華だし…3g⁣
B水…150mL⁣
板ゼラチン…4.5g⁣
  
C大和いも…5cm⁣
C液体昆布だし…小さじ1/2⁣
 
にんにく…1片⁣
そばの実、白ごま…各小さじ1⁣
お好みの野菜…今回はトマトのだし漬け⁣
作り方
  1. (1)水に板ゼラチンを入れふやかしておく。⁣小鍋にBを入れ、ふつふつとしたら火を止め、ふやかしたゼラチンを入れて溶かし、冷やしてポン酢ジュレを作る。  ⁣
    (2)スライスしたにんにくを大さじ1/2のオリーブオイルで弱火にかけ、にんにくチップを作る。同じフライパンでそばの実、白ごまを弱火で炒る。
    (3) 皮を剥いた大和いもを保存袋に入れ、すりこぎで叩き昆布だしを入れて揉む。
    (4) エビは殻をむいて背開きし、背わたを取る。片栗粉(分量外)を入れた水の中で優しく揉み洗いして水気を切る。タコはそぎ切りにする。⁣
    (5) 鍋に湯を沸かし、エビを入れ再沸騰したらざるにあげ、余熱で火を通す。同じ湯でタコも同様にゆで、Aのマリネ液に漬け込む。⁣
    (6)うどんをゆで、ゆであがり30秒前に下処理をしたアスパラを入れてうどんと一緒にざるに上げる。⁣
    (7) アスパラは別皿に取り、うどんは水洗いし水気を切る。⁣
    (8)うどんを皿に盛り、具材を彩りよくのせ、ポン酢ジュレをかけたら完成。
TOPへ